2019年9月17日

9月15日(日)オーストラリア・シドニーで開催された「シドニーマラソン2019」に昨年に引き続き出場してきました。この大会は4月に土浦市で開催される「かすみがうらマラソン」と姉妹提携しており、フルマラソンと10マイルの男女優勝者4名が毎年派遣選手として出場しています。

藤澤は北海道マラソン、ルーマニアのIAU50km世界選手権からの連戦でしたが、アフリカ勢がトップ集団を形成しレベルの高いレースを展開する中、終始安定したペースを刻み、昨年の記録を3分上回る2時間44分57秒でゴール。自己3番目の好タイムで6位入賞と健闘しました。また、石井はハーフの部に参戦、1時間14分28秒(21位)と少し頑張って走りました。ハーフ男子はかすみがうらマラソンからの派遣選手、帝京大学4年の小森選手が1時間05分00秒で優勝。今後の活躍がとても楽しみです。