2019年9月04日

2019年9月4日

9月1日(日)ルーマニア第2の都市ブラショフにて開催された「IAU50km世界選手権」に藤澤が出場しました。

コースは街中の緩やかなアップダウンがあるシンプルな往復コース、当日は気温15℃〜25℃と比較的走りやすいコンディションの中、藤澤は自己ベストを約3分半更新する3時間26分25秒(13位)でゴールしました。

今大会へは3年ぶり(前回:2016年ドーハ開催)4大会連続の出場となりましたが、今回は代表メンバー(男子3名・女子2名)ほぼ全員が自己記録を更新、また藤澤は男子の風見尚選手とともにアジア記録を塗り替えるなど、チームが一丸となり素晴らしい結果を残すことができました。残念ながら入賞することはできませんでしたが、北海道マラソンから1週間と疲労が残る中、現在の持てる力を出し切る走りができたと思います。

次のレースは、9月15日(日)に開催されるシドニーマラソン(オーストラリア)です。引き続き温かい応援よろしくお願いします!


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です