2019年2月18日

2月17日(日)昨年に引き続き、台湾・高雄MIZUNO国際マラソンへ出場してきました。

昨年から札幌市と高雄市とのスポーツ友好交流を深めるため、札幌の市民ランナー約20名と共に「札幌選手団」として参加している大会です。

昨年は4位と入賞まであと一歩だった藤澤は、10km過ぎで2位を走るケニア選手を抜き去り、終始安定したペースを刻み2時間52分07秒(2位)でゴール。25kmを走るウルトラハーフの部に出場した石井は、1時間29分40秒(5位)でゴールしました。

次回のレースは2週間後に控えた東京マラソンです。今回の良いイメージをもって、自己ベストを狙い走ります。皆さまの応援、よろしくお願いいたします。

2019年2月15日

藤澤が今年度の「札幌市民スポーツ賞」を受賞し、2月14日(木)市内ホテルで行われた贈呈式に出席いたしました。この賞は、札幌市のスポーツの普及進展に貢献し、顕著な成績を挙げた個人及び団体を顕彰するために昭和48年に創設され、平成29年度までに217個人79団体が受賞、藤澤は今年度「成績優秀部門」において唯一の受賞となりました。過去にはジャンプの葛西紀明選手やチームアドバイザーである阿部雅司さん、昨年は同じチームオリゴノールの中村直幹選手(東海大学スキー部)も受賞されています。市長から盾を受け取った藤澤は、今後のさらなる活躍を誓いました。

2019年2月12日

2月11日(月・祝)清田区体育館において「Fun×Fan Sports in きよた(ファンファンスポーツインきよた)」という小学生向けのスポーツイベントが開催され、走り方教室の講師を務めさせていただきました。

今回、3回に分けて開催した30分間の走り方教室は特に人気で、各回ともすぐに定員20名に達し、ニーズの高さが伺えました。

会場では他にもHIPHOPダンス教室などの体験教室や、野球、ミニバレー、スポーツチャンバラ等が体験でき、子ども達はいろいろなスポーツを楽しんでいました。このイベントを機にスポーツを始める子ども達が増えると嬉しいですね。

ご参加された皆さま、関係者の皆さま大変お疲れさまでした!

2019年2月11日

隔月で開催しているR×Lランニング教室。2月10日(日)札幌東急REIホテルで開催した教室では、ヨガインストラクターでもある藤澤によるヨガを行いました。ランニング前に股関節の可動域を広げるポーズや肩甲骨周りをほぐすポーズを行うことで、ウォーミングアップとしての効果も期待できます。ヨガで体を温めたあとは円山山麓方面へ10〜15kmのランニング。ホテルに戻ってからは恒例のランチブッフェをいただきながら、交流をはかりました。R×Lソックスやゲイターを実際に試着し走ることもできますよ!
近年、多くのアスリートにも取り入れられている「ヨガ」は、呼吸に合わせて様々なポーズを取ることで体幹を強化し、ランニングパフォーマンスの向上にもつながります。今後も定期的に開催予定です。次回のヨガ&ランニング教室は3月31日(日)、是非皆さんのご参加をお待ちしております。

2019年2月10日

2月9日(土)札幌東急REIホテルにおいて、札幌市の福利厚生を目的とした職員向け「ヨガ体験教室」が開催され、藤澤が講師を務めました。

当日は60名を超える参加者が一同に会し、ヨガで心地良い汗を流しました。体を動かした後は、ホテルの美味しいランチブッフェでエネルギー補給。久しぶりに体を動かした参加者の方も多く、適度な運動と美味しい食事でリフレッシュされたようです。

ヨガにはランニングのパフォーマンス向上はもちろん、深い呼吸を行うことでリラックス効果もあり、心と体を健やかにします。ご自宅で簡単に行うことのできるポーズもありますので、皆さんも日常生活に取り入れてみませんか?

2019年2月4日

2月3日(日)第68回別府大分毎日マラソンに出場してきました。
藤澤は、大阪国際女子マラソンに続き2週続けてのレースとなりましたが、連戦の疲れも見せず2時間47分31秒(女子2位入賞)でゴール、石井は2時間40分42秒(174位)でした。札幌エクセルRCからも3名が出場、それぞれがベストを尽くしました。